親の秘密が子供にどれだけ害を及ぼすのか

親は自然に子供たちを守り、子供たちに陽光と花の日々のような幸せな子供時代を与えようとします。

それでも、子供たちはおそらくとても知的であ、親たちの気分の変化や不安、トラブル、病気などに気付いて同調しています。言葉と感情が矛盾していたら、子供は混乱しないでしょう。 彼女は、すべてが世界一であると言いますが、子供が考えていることを彼女は信じていません。

確かに私はこのような明るい太陽の光と豊かな動植物の美しい南アフリカで育ったことに気づきました。 子どもは裸足で帽子もかぶらずに自由に歩き回ることができ、周囲の広大な土地の高い壁に守られていました。母は母の若い頃や祖父母の素晴らしい話をたくさん私にしてくれました。祖父母はサロニカと呼ばれるロシアの高貴な土地を持っていました。しかし、これは地理を習った時、ギリシャの島の名前ではありませんでした。

しかし、大人の優しさについてなどのロマンチックな物語は私にとっても妹にとっても真実ではありませんでした。 私たちは南アフリカのアパルトヘイトで、暴力の底流、特権の乱用、カースト制度の残酷さを感じました。黒人が仕事をし、私たちの面倒を見て、白人は緑の芝生に座ってお茶を飲んでいました。黒人の下働きとナニーは愛を育み、私たちは彼らを愛することで応えました。

では、今日子供たちに潜んでいる危険について子供たちに何を伝えたらよいでしょうか。それらを知らせずに、誤った希望を与え、危険を知らせないのはリスクではありませんか?若い人たちは自然に回復力があり、私たちの周りはエネルギーと不思議でいっぱいです。

私たちは、現実をしっかりと理解し、感染を回避し、勇気と尊厳をもって私たちの悲惨な状況を受け止めることで、彼らをしっかりと保護し、他者に注意を払う必要があります。

本音での会話

ホーニー(米国の精神科医)は、素の自分になりやすかったり、理想の自分に投資してしまう神経症になりやすいことは健康であることを教えてくれました。(10年後、ウィニコットもほとんど同じことを言っています。)彼女は、鼻をほじるために1人になるのを待つことやたとえスウェットが快適でもインタビューのためにスーツを着ること、または調子が悪い時に他人に興味があるふりをすることが異常であると言ったわけではありません。一方で、本当の自分に失望しているから完全な演技で自分を偽ることは、異常であると彼女は主張しています。内縁の子と内縁の親の場合、非常に多くの心理的構成要素と同様に、人々を多様性であるとみなすと、理解しやすくなります。良い親は、子供たちに教会で音を立てさせたり、勝負に勝った時に競争相手をからかったり、リビングルームで自慰行為をさせたりしません。 子供たちが気高く、競争せず、無性であるふりをすることもありません。

通常、本音で話せば人を惹きつけ、そうでない場合は不快感を与えます。 これは、本音は2人の人間関係を明らかにするのに対して、偽りの声は話者とその役割によって定義された人間関係を定義するためです。政治家の本音に関して言えば、たとえば、トランプ大統領は本音で話しますが、ヒラリークリントンはプライベートな会話とは非常に異なった話し方をします。私が覚えてい大統領は、本音で話しているように聞こえましたが、アルゴア、ジョンケリー、およびマイケルドゥカキスはそうではありませんでした。

選出の理由はそれだけではなく、ミットロムニーとジョンマケインバラックオバマもそうでしたが。ふとしたことで彼らが熱く語ったり、配偶者に話しかけているのを聞いたりすると、彼らの普段通りのイントネーションやリズム、人間性が伝わってきます。 (逆説的に、人格障害の人は1つの声しか持たない傾向があるため、常にこれで話します。発した言葉と本当に思っていることが異なる場合もあります。)俳優は、心からの声で話すように訓練されています。 ある怠け者は舞台で使えるのが最も難しいのは確実性で、嘘の真実を学べば演技が完成すると言いました。優れた俳優は、台本に書かれた内容を役になりきって話せるように訓練されています。同様に、セラピスト(および保護者と教師)は、「やめましょう」や「どこへ向かうのか見てみましょう」など、通常は言わないようなことを言わなければならない時があります。課題は、そのようなことを本音で話すことです。これは通常、そのような発言がどれだけ治療の共通目標た達成のために有効なのかを理解することで簡単になります。

ディレクターは、2つのステートメントだけでピンチを回避できます。 「あなたの声が聞こえません」は、俳優が観客に到達するために必要な音量を測定するのに役立ちます。 「私はあなたを信じていない」は、俳優が演劇のセリフに従事するために自己の真の部分を見つけるのに役立ちます。 優れた監督は、俳優がステージ上で真の声明と相互作用を伝えるのを助けるために、これ以上のことを行います。 監督者も同じ議題を持ち、受講者が自分のセリフがシーンに合っているかどうかを聞くだけでなく、自分のセリフが実際の声で話しているかどうかも聞きます。 次に、監督が俳優が演劇とキャラクターを理解するのを助けるのと同じように、監督者は訓練生がセラピーとは何か、そしてこの特定の関係と状況で役割を果たす方法を理解するのを助けます。

監督は、2つの言葉だけでピンチを回避できます。 「声が聞こえない」は、俳優の声が観客に到達するために必要な音量を測定するのに役立ちます。「私はあなたを信じていません」は、俳優が演劇のセリフになりきるのに役立ちます。優れた監督は、俳優がステージ上で役になりきり、セリフを伝えるために、これ以上のことを行います。監督も同じ議題を持ち、役者がセリフやシーンに合うかどうかだけでなく、しっかりと役になりきれているかまで聞きます。次に、監督は俳優が役をしっかりと理解できるように助けるのと同じように、監督は訓練生に対しても、特定の関係と状況でどのように演技すれば良いのかを教えます。

一部の誤った証言は、偽りの表現ではなく、方言と見なされる場合があります。アクセントのある俳優が主演となるためには、それをなくす必要があります。患者や他の人は一般的に、セラピストやゆっくり話す人を信頼していません。 彼らは、まるで間違ったことを言うかもしれないことに用心しているかのように聞こえるからです。

前述のように、多くのセラピストは、治療中に嘘を言っているように聞こえます。

彼らは人々の世話をしたいと思いセラピストになりました。そして、彼らの心を気遣うことは非常に落ち着きがあり、穏やかで、母性的です。

彼らは感情的な痛みについて話すとき、甘い声で話します。 子供たちと話すのにもこのような声を使っているでしょう。多くの患者は実際にその声を好みますが、そうでない患者もいます。

他のセラピストは、物事を説明したり、正しいことをしたり、感情をコントロールすることが好きなので、セラピストになりました。知識が豊富で自信があり、私が何を意味するかを父親として知ったため、この分野に参入しました。彼らは知識が豊富で自信があり、父親っぽいです。彼らの治療を終えた後は非常に快適ですが、影響を与えるように調整するときにはぎこちないです。 他の多くの生き物と同様に、半男半女のアプローチが最も効果的です。

セラピストは患者に本音で話すことを教えます。彼らがそれを聞き入れたと思ったら、良いセラピストはじっくりと何が起こっているのかを探ります。これは、2本の指を広げてスマートフォンの画像を拡大するのと同じことだと思います。セラピストは、「私に言っているの?それとも自分自身に言ってるの?」と言うかもしれません。特定の人に意味のある何かを伝えたいという欲求は、本音を導きだします。 何かを隠したいという時は、嘘の声が発されます。

本音は、本当の自分と同じように、特に相互関係や協力関係など、人間の感情や動機のすべての範囲を必要とします。本当の自分を伝えるために、親やセラピストとしての性や競争力を示す必要はありませんが、そのような部分がないと偽る必要もありません。完全な信頼性のある患者に対しては「なぜこれに焦点を合わせているのか知りたい」、または子供に「それはプライベートです」と言うことができます。

他者とのつながりを維持して、神経連絡を改善する

私たちは本来、社会的相互作用を探すために結びつき、様々な方法で定期的に人と交流しています。パンデミック前は、食料品店での近所の人や友人との即席の会話、会議の合間の同僚との短いチャット、1日の終わりに愛する人との付き合いなどがありました。おそらく、家庭や町での家族の夕食、ボランティア活動、コミュニティグループへの参加、同僚との会議への出席などが当たり前でした。世界の現状を考えると、社交の方法は必然的に変わってきましたが、私たちは今もなお人との関わりを求めています。

ポジティブな社会的相互作用は脳の健康にとって本当に良いことです。私たちの社会活動の頻度、社会的ネットワークのサイズ、そして社会的サポートの感覚はすべて、認知スキルと脳の健康に影響を与えます。逆に、社会的孤立、孤独、および否定的な社会的相互作用は、脳に有害である可能性があります。また、現在ソーシャルディスタンスを重視していることは、社会的孤立を意味するものではありません。現在、他の人から物理的に離れていることは合理的ですが、友人、同僚、家族と安全に対話する方法はたくさんあります。実際、SNSを使えば簡単に人とつながることができます。

生活の質と身体の健康に対する有効性だけでなく、社会活動の増加は、より良い執行機能、より速い思考速度、および一部のタイプの記憶の改善に関係します。これらの調査結果はどの年代でも見られますが、発表された研究の大部分は高齢者を対象に実施されています。脳は、1つではなく複数の社会活動に従事しているときに特に豊かになります。 友人との毎週のチャットは良いですが、コミュニティグループへ参加することをお勧めします。社会的に活動的であることは認知症を発症するリスクを減らすという証拠もあります。

ソーシャルアクティビティで気分を高めることは、他の人と集まるときに脳が有益になる主な理由の1つかもしれません。気分が明るくなると、体内に循環している有害なホルモンコルチゾールが少なくなり、定期的に社交することで免疫が上がります。さらに、他者からのサポートは、私たちの脳に良い影響をもたらします。

ソーシャルネットワークの全体的なサイズはどれくらいですか? ある5年間の研究で、より大きなネットワークを持っている人々と認知機能の関係性について調査されました。科学者たちは、多くの社会的つながりを持つ人々は、1つの主要な社会的つながりを持つ人よりも認知機能低下を経験する可能性が約40%少ないことを発見しました。他の調査によると、一貫した社会的接触がほとんどない、またはまったくない人々では歳をとるにつれて、認知症のリスクが非常に高く、後からコミュニティに参加した場合には認知障害のリスクがさらに減少しました。

交流に費やす時間やネットワークの規模を超えて、私たちが交流する人々から感じるサポートの感覚も重要です。他の人に支えられているときは、頼りになる誰かがいることを知って安心します。 そして科学は、私たちがよりサポートされていると感じるほど、私たちの脳はよりよく機能しているように見えることを明確に示しています。他の人からより支持されていると感じる人は、複数の認知テストでより良いパフォーマンスを発揮します。 そうでない場合は、脳の健康状態が悪いという証拠を示しています。

つながりを保つための社会活動は身体的、感情的、および脳の健康に大きな影響を与える強力なライフスタイル要因です。この主張を裏付ける科学を考えると、友人、家族、同僚とのつながりを持つことは、日常生活における強力な頭脳強化戦略です。

難しい会話をする方法

前回の投稿では、難しい会話に関わるための10のステップについて説明しました。この会話の準備の最初の5つのステップが完了したら、双方向の対話を行う準備が整います。具体的には、発見、明確化、深い掘り下げ、意見の主張、問題を解決し、反映し、そしてフォローアップするという「事実」です。

「事実」の検索

会話を始めるときは、会話の構成の目的を繰り返し述べ、次に相手の視点から始めます。自分を二人の間に立つ仲介者として考えてみてください。そして、不一致や誤解が生じたらそれを明らかにしましょう。

ほとんどの人は自分が間違っていると思って難しい会話に参加しようとしません。誰もが相手の意見が正しいと感じているか、少なくとも彼らの意見は有効であると感じています。自分が正しいことを証明するために会話に入ることは非生産的です。相手の考えていることに耳を傾けることがより重要です。私はこのステップを引用の中で「事実」の発見として書いています。なぜなら、この状況下では実際の事実はあり得ないからです。しかし、一般的に人々は自分の意見や見方は事実であると感じています。他人の視点を理解することは、本当の問題が何かを判断するのに役立ちます。

あなたの目標は特定の問題を解決することであり、あなただけではそれは不可能なことを覚えておいてください。 好奇心を持ち、彼らの本心を学ぶことに興味を持ってください。

最後に、一度に解く問題は1つだけにしてください。多分目的は限られていますが、問題が複雑になることもあります。

単純にすることは難しいです。なぜなら、このシナリオは過去に起きたことを思い出させるかもしれないからです。今のうちに解決して、将来の計画を立てることを常に意識することが重要です。ある時点で過去は無関係になりますが、これは口で言うほど簡単じゃありません。

より明確にし、深く掘り下げる

問題を理解したと感じたら、明確化してさらに深く掘り下げます。聞いた内容を再構成または反映して明確にし、それが彼らの意図したとおりであることを確認します。あなたは物事を間違って解釈し、防御が上がることを経験するかもしれません。言語が正しかったら、話を進めてください。非難するのではなく、認めあいましょう。非難するのではなく、どう感じたのかを話し合いましょう。たとえば、「これにはあなたの意見があまり反映されていないので、あなたは本当に怒っているようでした」に対して、「いや、本当に怒っていたました。なぜならそれは常に問題で仕事を成し遂げるための障壁だからです。」という風に。

視点が明確になったら、問題の根本的な原因を特定することが、より深く掘り下げる目的です。根本的な原因は、他の問題が発生している原因を理解するのにも役立ちます。根本原因を特定すると、時間を節約できる可能性があります。同時に解決できる隣接する問題または関連する問題が現れるからです。ただし、会話の目的をしっかり捉え、後で議論する根本的な原因を確認してください。

自分の意見を主張する

これで、明確になり、理解が深まり、根本的な原因に到達したので、今が自分の意見を共有する時です。自分の見解を共有するのを待つことで、会話が開かれ、信頼関係が確立されます。しかし、相手にとって相手の選択や行動があなたに与えた影響を理解することが重要であるため、あなたはまだ意見を共有する必要があります。話す準備をすることで、会話に関連する自分の根本的な原因や感情を認識し、それについてオープンにしたいと思うかもしれません。

これはあなたの感情を「発散する」時ではありませんが、それらを注意深く説明する時です:「私はこれを取り上げることを心配していますが……」または「あなたがこれを意図したかどうかはわかりませんが、私は非常に不快に感じました…」自分の感情をオープンにすることは重要ですが、必ずしも感情的でなくても、話し合いはできます。これがより深い問題にどのように関係しているのかについても話し合うことができます。たとえば、「ここでの私の反応は、おそらく以前の経験と関係があります」つまり「このさらなる影響の理由は、自分を他の誰かとは思わないためだと思います。」このように感情について議論することは、自分の視点が「真実」ではなく、単なる体験であるということを証明するのに役立ち、会話をオープンに保つのに役立ちます。

あなたを傷つけことや、あなたを怒らせることについて議論することは健全です。しかし、会話中にそれらの感情を表現し始めた場合は、一度休憩をとって、新たな機会を設けましょう。これは逃げではありませんが、むしろ彼らの見解や感情を聞くことに対してオープンなままでいられるようにしたいので、感情はしばしばそうする能力をシャットダウンします。「私は感情的になってしまっています。前向きな会話がしたいので、10分をいただいてもいいですか?」と言ってみましょう。

自分の意見を論じるときは、しっかり話を聞いてもらえるように呼びかける必要があります。例えば、「これをさらに難しくしたものがたくさんあります。」これは、彼らの聞く聞く姿勢を保ちことに役立つでしょう。

最後に、「絶対」という言葉を使用しないでください。今のの状況だけに固執することを忘れないでください。

問題解決

これで、お互いの意見が話されて、「すべてのカードがテーブルに揃いました」。 いよいよ問題解決の時間です。 問題解決は、現状を改善し、将来同様の問題が発生することを防具ことにも役立ちます。

両者が同意する解決策が見つかったら、テストしてみてください。 つまり、シナリオを実行して、解決策が実際にどのように機能するかを確認します。 次に、ソリューションにまだ欠けているものを見つけます。

「誰がいつ何をしているのか」を理解する行動を確実にしてください。 フォローアップする日付を設定し、問題が解決したかどうかを確認します。

反省とフォローアップ

会話が終わったら、自分の気持ちを確認しましょう。 満足ですか? まだ気になることがありますか? もしまだ満足していないのならば、その原因は何ですか?

間違いを犯すことを忘れないでください。すべての会話が期待どおりまたは計画どおりに進むとは限りません。 間違いが他の人に悪影響を及ぼすと感じた場合は、フォローアップセッションでこれについて話し合ってください。 最初の会話がうまくいかず、さらに大変な話し合いが必要になる場合もあります。

予定されているフォローアップセッションで、解決策が機能しているかどうか、または予期しない事態が発生していないかを確認しましょう。 このフォローアップセッションでは、お互いの責任を負うだけではなく、強力な作業関係が続きます。

栄養失調と乳児の脳の発達

知的障害(ID)の主な既知の原因の1つは栄養失調です。栄養失調には、2種類あります。1つ目は、妊娠中に十分な栄養をとっていない母親を通じて発達中の胎児に影響を与えることことです。2つ目は、産まれて一年以内など脳の発達にとって重要な時期に栄養不足の乳児や幼児に影響を与えることです。

一部の国では、栄養失調がIDの最大の原因です。 アメリカのようなIDの主な原因が胎児アルコールスペクトラム障害(FASD)である国では、それほど問題ではありません。 しかし、FASDは南アフリカの田舎などでも大きな問題となっています。南アフリカの農村地域は、アパルトヘイトのプランテーションが原因で、世界で最もFASD率が高い地域の一つです。

母体のアルコール摂取と栄養失調の出生前の影響は、最初の10週間(多くの女性がまだ妊娠していることをまだ知らない場合)の間、特に強いです。

薬物よりもも、アルコールの方が催奇形性が強いです。実際、薬物を服用する人はアルコールも飲んでおり、いわゆる「クラック・ベビー」は実際には「胎児性アルコール症候群」である可能性が高いです。 非刺激は、もう1つの明らかな外部原因ですが、これは主に外部の物理的リスク要因と組み合わせて機能します。刺激がゼロの極端な場合を除いては、IDは発症せず、野生の子供の例でさえ、生物学的要因が非常に混乱した親が障害のある子どもを遠ざけてしまうようです。

しかし、アメリカや他の先進国においては、栄養失調が乳児の脳の発達に影響を与えていることが問題視されていません。実際、アメリカでは常に多くの貧困者が存在し、貧困が原因で家族を養うことができていません。私はこれをコンサルティングの活動でみています。私のコンサルティングの活動には、死刑裁判でIDの可能性がある被告について証言することも含まれています。記録を見たり証人にインタビューしたりすると、貧しい家族がタバコや麻薬と食品割引切符を交換し、深刻な犯罪を抱えた大人として起訴された子供たちは、毎晩空腹で寝るか、非常に貧しい食生活を送っていました。

私は以前に、ニューヨーク州バッファローの貧しい地域にで育ち、別の州で死刑囚になってしまった方の家族にインタビューしました。第二次世界大戦後のベルリンや東京のような瓦礫に覆われた通りを数マイル車で走ってみると、そこには食料品店のようなものはありませんでした。要塞のように見える窓のないドラッグストアには、新鮮な農産物や栄養価のある食物がありませんでした。

学校教育の良さの1つは、貧しい子供たちが栄養のある給食を食べられるところです。また、もし貧困度合いが高い場合は朝食も食べられます。

コロナウイルスのパンデミックによって、閉鎖されている間も食事を提供している場合もありますが、学校が閉鎖されて子供たちへの給食が停止し、失業率が1930年代の大恐慌に匹敵するレベルに達したため、栄養失調は子供の脳の発達に深刻な影響を与えています。

この件に関して私の懸念を裏付ける研究があります。これには、第二次世界大戦の中期と後期にドイツ占領下の国家が長年の飢饉を経験しました。この時、国のIQは数ポイント低下し、その影響から回復するには数世代かかると推定されています。

米国におけるコロナウイルスのパンデミックの経済的影響の議論において、ほとんどの場合、貧困が原因で栄養失調に陥ってしまうことへの対処がなされていないことを懸念しています。どれだけ米国が偉大であると信じていても、アメリカの子供達が栄養不足が原因で脳の発達障害に陥ってしまえば、これが維持されることはほとんどありません。

脳への代償:若者と飲酒

病院のベッドで昏睡状態の横たわっている若い女性を見下ろして、私は頭を振りました。彼女は18歳でしたが、丸くて女の子っぽい顔で、年齢よりも若く見えました。ほんの数週間前、彼女の両親は彼女を大学へ送り出しました。そして彼女が棺桶で家に帰ったら、彼らがどれほど混乱するのかを想像するだけでした。

ディマは、女子学生クラブのいじめに遭い、ウォッカの5分の1を飲ませたのです。彼女は全てを飲む前に気絶し、女子学生クラブはソファーに彼女を置き去りにしました。数時間後、別の女子学生がディマがほとんど息をしていないことに気づき、911に電話しました。

現在、ディマは集中治療を受けており、血中アルコール濃度の高さが原因で意識不明で死にかけています。私たちは彼女の胃を汲み上げ、IVラインにつなぎ、最善を尽くしましたが、彼女の心拍数は1分あたり8ビート未満でした。彼女はまだ一人で呼吸することができず、すでに抜け落ち始めたかのように、彼女の肌は青灰色担っています。彼女が心臓、呼吸器系、および脳への損傷から回復する望みはほとんどありませんでした。

6時間後、彼女は昏睡状態から突然目を覚まし、どこにいるか、またその理由がわからないまま、非常におびえているようでした。何が起こったのかを彼女に話した後、順調に回復に進んでいることを伝えて安心させました。 彼女は24時間以内に女子学生クラブから解放されたのでディマは落ち着きましたが、もし彼女がまだ女子学生クラブにいたと思ったら、、なんて聞くことはできません。

青年期の脳の脆弱性

ディマの臓器は長期的な損傷を被っていませんでしたが、脳への損傷がなかったとは思っていません。

私が医学の道を志した頃、乳児期を取り巻く発達段階は脳の発達にとって重要な時期であると考えられていました。今日では、脳の発達は成人期まで続いていることが明らかになっていま。15歳から25歳の若者は、脳の急速かつ広範囲なリモデリングを経験しています。この大変革は、青少年が子供時代を過ぎて大人の行動や視点を取り入れるために必要な脳能力を与えます。

幼児の脳と同様に、発達中の青年期の脳は、高レベルのアルコールへの曝露によって損傷を受けます。過度の飲酒は、若者の記憶力と情報処理および中継する能力を損なう可能性があります。多くの青年および若い成人の標準である乱暴な飲酒は、意思決定、計画、整理、注意の集中、衝動の制御、およびリスク管理を行う脳の能力に長期的な損傷を引き起こす可能性があります。

記憶と学習

どんな年齢でも激しい飲酒は、短期および長期記憶で重要な役割を果たす脳の領域である海馬のサイズを縮小する可能性があることが多くの研究により明らかになっています。 この損傷では、記憶は失われますが、意識は失われません。驚いたことに、大学時代の飲酒者の2人に1人は失神を経験しており、その多くは定期的に失神状態になっています。[

アルコールが頻繁に摂取されると、脳とのコミュニケーション能力も低下します。これは、神経伝達物質と呼ばれる特殊な脳の化学物質に一部依存しています。アルコールや他の薬物は神経伝達物質の化学を模倣し、脳のメッセージの内容を変化させ、それらが伝達される速度を遅くします。この機能不全は、思春期の最も重要な課題の1つである学習能力を妨げます。

おそらく、記憶と脳の伝達システムへの損傷が原因で、飲酒量が多い若者は、飲酒をしない人と比べてパフォーマンスが悪いです。米国の思春期の飲酒者は、飲酒をしない人よりも高校を中退する可能性が5倍高く、暴飲は、大学卒業率の低下や、4年以内に卒業しない生徒の増加にも影響している可能性があります。

脳の可塑性:悪いニュース/良いニュース

経験に応じて変化する私たちの脳細胞の能力は、可塑性と呼ばれています。 高レベルのアルコールや他の薬物による長期的および永久的な損傷の度合いが脳を脆弱にさせます。

しかし、可塑性により脳はそれ自体を修復することもできます。 この自己回復能力により、酒飲みやアルコールや他の薬物に常習している人々は、飲酒や使用をやめた場合、以前の脳機能のすべてではありませんが、ほとんどを回復できます。

ストレスとともに生きる

白髪が増えているのは私だけ?鏡の前での時間が倍になりました。数ヶ月前はこんな白髪はありませんでした。そして私はまだそんな年齢でもありません。

白髪は、生活環境を反映します。 白髪はストレスに対する反応です。 そうです、私の白髪はストレスによるものです。 私が認めるかどうかにかかわらず、私は現在かなりの日常的なストレスにさらされています。

コロナウイルスの影響で世界中の人々は慢性的なストレスを抱えています。心理学者として、私は自分自身とクライアントの両方がこのパンデミックに対する感情変化を観察しました。

観察結果は以下になります:

最初に、多くの人々は広範囲にわたる急な不安にのまれました。これは、実際の危険に対する私たちの体の反応です。私たちの体は、身体的反応を活性化するストレスホルモンを分泌するため、脅威に対処する準備ができており、本当の危険の場合には生き残るか、それを乗り越えることができます。

このパンデミックによって日々状況が変化しました:学校が閉鎖され子供たちが家に居続けること、家での仕事、休暇、失業など。明日何が起こるか誰も分かりません。我々が日々の変動に遅れずについていくためには、途方もない恐怖と不確実性がありました。

それからしばらくして、自粛生活と新しい生活様式に落ち着きました。事態は少し落ち着き、変化も穏やかになりました。そして、失われた生活を嘆く声が多く上がるようになりました。

悲しみは、失った仕事や経済的ストレス、死、そして人生がひっくり返るなどの大きな出来事で生まれます。しかし、悲しみは大きな明らかな損失だけではありませんでした。それは、友達とコーヒーを飲めない、夏の間プールが開かない、旅行がキャンセルされるなどの日常です。

この長い生活に備えると、悲しみや辛さを伴います。パンデミックが続くにつれ、このパンデミックが起きた時に高かった急性の不安が慢性の不安やストレスに変わったようです。

まずはじめに、急性ストレスと慢性ストレスの違いを理解しましょう。

急性ストレスは、控えめなストレス要因に対する私たちの体の反応です。たとえば、公開講演や重要なテストを受ける前に感じるかもしれないストレス。これらのストレス要因に対して、ストレスホルモンを放出し、対処するために体を活性化させます。状況が終わると、ホルモンの排泄は停止し、元に戻ります。

慢性ストレスは、持続的なストレスに反応してストレスホルモンが放出されることです。体はこのストレスを一定には活性化できないので、このタイプのストレス反応は私たちの体の摩耗を引き起こす可能性があります。ストレスホルモンが絶えず放出され、体に負担がかかり疲労感を覚えます。慢性的なストレスは、多くの身体的および感情的な困難(上記の白髪を含む)を引き起こします。

現在、パンデミックが発生して数か月になるため、最初に急性ストレス状態に対処していた多くの人々が、現在進行中の深刻な慢性ストレス陥っているといって間違い無いでしょう。

では、私たちはどうすれば良いのでしょうか?継続的なストレスをどのように認識し、精神と健康のためにどうすればよいうのでしょうか?次の8つのアイデアは、慢性的なストレスを無くし、体内のどこかに滞留しないようにする方法です。

  1. しっかりと呼吸しましょう。 自分の呼吸に意識を集中させましょう。これによって心が満たされ、自分を慰めることにもなります。 周りで何が起こっていても、心を落ち着かせるために呼吸すると、体に力がみなぎります。
  1. 深呼吸しましょう。 これは、上記の手法とは異なります。 上記は瞑想の練習であり、呼吸の操作ではありません。 これは、私たちをストレスから解放します。 深呼吸または横隔膜呼吸は、自然な呼吸リズムです。 この腹式呼吸を行うことで、体のストレス反応を抑制します。 それは、神経系リラックスさせ、摂取している酸素の量を増やし、そして副交感神経系を落ち着かせます。
  1. 運動。 これは、ストレスを乗り越えるための方法の1つです。 心血管運動はストレスを減らし、精神的および身体的利益をもたらします。 (注意:体に合わないことは絶対に行わないでください!)
  1. いろんな視点を持ちましょう。 ストレスを受け止めるだけでなく、自分の中で物事を多面的に見てみましょう。他にもいろんなことが怒っているはずです。
  1. 優しさを持ちましょう。 親切な行為を行うと、ストレスを解消し、幸せな気持ちを高めます。 ストレスが溜まっている場合は、完全に自己中心的になります。心を入れ替えて、親切な行動を行い、ストレスを軽減させましょう。

私が本当に感動した親切なお話を少しさせてください。数か月前、ポストにチョコレートバーとお手紙が届けられていました。そこには「疲れたらチョコレートを食べてみて。 ママを楽しんで! あなたはとても感謝され、愛されています! あなたの近所の秘密のパンデミックチョコレートサプライヤーより」と書かれていました。私はまだ、誰がこの贈り物をしてくれたのか分かりません。 ただそれは、私を元気付け、同様に届けてくれたチョコレートサプライヤーの方も元気になったのでは無いでしょうか。 私は、今この状況下でも積極的に行動している人がいるのだと思いました。

  1. スケジュールに従いましょう。 自分自身(と一緒に暮らしている子供たちも)の生活リズムを作りましょう。 これは、今後の見通しと自分自身をコントロールする感覚を養います。
  1. 睡眠習慣を整えましょう。 毎日ほぼ同じ時間に睡眠をとることは、睡眠の質だけでなく、精神的な健康にも利益をもたらすことが示されています。 ストレスが溜まっている場合にこれは特に有効です。
  2. 思いやりを持ちましょう。 私はこのリストの最後に、思いやりを持つことを再度強調します。 自分を含め、慢性的なストレスの状況下では誰もが投げやりになっています。世界中の人がストレスを抱えているので、あなた自身もしっかりと向き合ってください。

アートを見るという処方箋

アートセラピストは、患者の不安、中毒、病気、痛みを助けています。セラピストは、クライアントに対して、たとえば、絵を描くことで自分の感情を探求したり、絵画を通して困難な経験を反省したりすることを勧める場合があります。アートは、自分を表現し、自分の感情を探るのを助けるために使用されます。

しかし、過去数世紀前には、芸術療法はかなり異なる形をとっていました。過去の方法を現在にも活かしてみましょう。

イゼンハイムの祭壇画は、中世の都市であるフランスのコルマールにある古い修道院が改築された美術館に収められた、16世紀の彫刻と絵画の作品です。

祭壇画は、教会の装飾や物語を伝えるために長い間使用されてきましたが、イゼンハイムの祭壇画は、治療機能も果たしました。病人であるアントナイトを治療する修道院は、病院にいる​​人たちに祭壇画を見せるという処方をしました。彼らは病人をイセンハイム教会の聖歌隊のエリアに導き、そこで焼きたてのパンとハーブを注がれたワイン、聖ヴィーナスを提供しました。この静かな空間で、患者は祭壇画を構成する絵画について瞑想することができました。

イセンハイムの祭壇画の中央パネルには、ペストに感染して十字架につけられたキリストが展示されていました。中世のヨーロッパ人にとって、宗教芸術は社会的な想像力に対して特別な力を持っていました。腺ペストに罹った患者は、同様に苦しめられているキリストの像から大きな慰めを得たでしょう。絵は、キリストの体が彼らのように荒廃していること、彼が彼らの苦しみを理解していること、そして彼らが一人ではないことを伝えました。体の衰弱、痛み、孤立など、病人や死にゆく人々の最も深い不安を静かに和らげました。

何世紀にもわたって、イゼンハイムの祭壇画は芸術家や作家に感銘を与え続けてきました。アメリカの小説家フランシーヌ・プロースは、芸術療法としての使用に特に驚かされました。彼女は祭壇画は人生を変えるものであると述べ、その発見に驚きました。「芸術は慰めと小さな奇跡のようなものを起こすかもしれません」

アートは今日でも快適さと慰めの奇跡を起こすのでしょうか?死への恐怖を和らげることができるのでしょうか?希望を与えながら宣告することができるのでしょうか?

アントナイトがイセンハイムの祭壇画を見ることを処方されたとき、それは人生を変えることを意味していました。病人はパンを食べ、ワインを飲み、絵画を見ました。そして、人は変わりました。患者たちは死にゆくキリストの像に心を開き、慰めを受けました。

今日、私たちもまたアートをみていて、イセンハイムの祭壇画は現在、世界クラスの博物館にあります。しかし、アートで私たちは変わるのでしょうか?アートは私たちの傷を慰めてくれますか?それとも、それを単なる創造的な有料作品と見なしているのか、あるいはさらに悪いことに、その所有を社会的地位の象徴として見なしているのか?

芸術は他の善良で真実で美しいものと同様に、おそらく取り返しのつかないほど改造されていたのではないかと思います。それからフランスに行って自分の祭壇画を見ました。

祭壇画の複数の層、物語、彫刻、絵画はすべて非常に豊かです。フランスで見たものは、人生を変えるということを私に教えてくれました。アートは今でも快適さと慰めの奇跡を起こすのです。

私はコルマールで一日を過ごし、アイゼンハイムの祭壇画をあらゆる角度から精査しました。

一日の終わりに、私は作品を見下ろすバルコニーに行き、詳細を調べてみました。 今、私はそれをすべて一度にみてみたかったのです。

時間は遅く、博物館はほとんど空でした。 二人だけ残り、杖を持って歩いた細い中年男性がパネルからパネルへとゆっくりと移動していました。 それはまるで彼が去りたくなくて、彼の薬から最後の一滴も搾り取ろうとしていたかのようでした。 ベンチに座り、傷ついたキリストについて瞑想していた、ゆるい白いカールの小さなおばあさんが座っていました。 二人は魅了され、私は彼らに魅了されました。 壊れて老いたまま、美しさを味わいながら、異次元の慰めを受けていました。

パンデミック時に睡眠障害から回復する方法

パンデミックでも生活が乱れない人は少ないでしょう。それは、仕事や睡眠が物語っています。生活習慣が変わるだけでなく、この変化に対するストレスは、不眠症の原因になる場合があります。

睡眠は、周囲の環境に影響される体内時計(概日リズム)によって導かれます。日光の量、身体活動、社会的相互作用、職業上の要求、および食事のタイミングは、睡眠に影響します。言い換えると、睡眠習慣が乱れると、睡眠パターンは時間とともに変化する可能性があります。

自粛生活が緩和されて、新しい生活様式が求められる中で、私たちの体は再調整する必要があります。以下は、睡眠を通常に戻すためのいくつかの推奨事項です。

ダメージ

誰もが体の睡眠と目覚めを調整する概日リズムを持っています。若者は、生物学的に、夜更かしして寝るという「フクロウ」パターンをとる傾向があります。学校、通勤、またはジムでの運動がないと、睡眠は不規則になります。なので最初は、多くの場合、睡眠日記を通じて睡眠の追跡を開始しましょう。 1週間分のデータ(つまり、就寝時、入眠にかかる時間、毎晩の覚醒回数、および就寝時)を収集することで、自然な睡眠時間帯とその方法を決めます。

睡眠日記を記録する代わりに、活動や心拍数を通じて睡眠を追跡するスマートウォッチやフィットネスウォッチなどのウェアラブルデバイスを使用することもできます。最近の研究によると、消費者向けウェアラブルは、既存の確立された研究機器と同じくらい、あなたの眠りを判断するのに効果的です。

適切な条件の作成

睡眠スケジュールを確認した後は、夜更かしと早起きのどちらの傾向があるかをよりよく理解する必要があります。そこからの調整はゆっくり行い、健康的な睡眠衛生を実践することから始めます。

  1. 涼しく、暗く、静かな快適な睡眠環境を作りましょう。
  2. 寝る時間であることを体に知らせるために、本を読んだり瞑想したりするような、リラックスした刺激の少ない活動をしましょう。
  3. また、身体の睡眠リズムを整えるために、就寝時間と起床時間を毎日一定に保ちましょう。
  4. 就寝前の少なくとも2時間は食事や激しい運動を避けてください。
  5. 日中の昼寝は控えましょう。
  6. 就寝数前に、カフェイン、ニコチン、アルコールを最小限に抑えるか、摂取しないようにしてください。

少しずつステップを踏見ましょう

いきなり睡眠を改善しようとしすぎると、不眠症を悪化させたり、日中に過度の眠気を引き起こす可能性があります。良い睡眠を取るために、以下を参考にしてみましょう。

  1. ベッドでゆっくりと過ごしましょう。現在は午前12時に寝て午前8時に起来ていますが、午後10時に寝て仕事のために午前6時に起きたい場合は、急にその時間に戻すのは難しく、体に不快感を与える可能性があります。眠れなくなって欲求不満になり、翌日の夜に疲れを感じるかもしれません。代わりに、睡眠時間帯を1日あたり15分ずつ調整してみてください。これであれば、体と心にとって許容範囲内です。
  1. メラトニンのタイミング。メラトニンは脳が睡眠時間をを伝えるために生成する化学物質です。市販のメラトニンサプリメントを服用すると、新しい睡眠スケジュールに合わせて体内時計を調整できます。ただし、メラトニンの適切な投与とタイミングは、医療提供者と話し合う必要があります。
  1. 明るい光療法。光はメラトニン分泌を抑制し、体内時計を狂わせるので、戦略的な回避と光への曝露が研究されています。消費者向け光線療法製品は、気分や季節性情動障害を助けるために使用されています。起床後に光線療法を行うと、体と心を活性化させ、睡眠の変化に対応しやすくなります。繰り返しにはなりますが、睡眠変化にまだ慣れない場合は、曝露の正確なタイミングと期間を医療提供者と話し合う必要があります。

生活様式が元に戻ったら、睡眠時間を元に戻し準備を整えましょう。

なぜ人々は結婚を取りやめるのか?

パートナーとの出会いから「結婚します」と言うまで、人間関係の旅には自然な勢いがよくあります。私たちは出会い、デートし、お互いを独占し、友人や家族にパートナーを紹介し、婚約し、結婚式を計画してから、バージンロードを歩きます。それぞれの道中では、時間とエネルギー、より深い関係になるためのきっかけが必要です。 道を進目ば進むほど、後戻りするのが難しくなります。

慣性の法則によると、物事が動いている(または静止している)とき、動き続ける(または静止し続ける)傾向があります。 恋愛関係についても同じことが言え、動きのある関係は動き続ける傾向があります。 多くの場合は早期に分かれますが、婚約すると、結婚へと導く強力な力が存在します。

しかし、一部の人々は考えられないような行動をとります。そう、彼らは婚約と結婚式を中止するのです。 どうして?

どうやって?

最近発表された研究で、ミズーリ大学のKale Monkとその同僚は、人々が結婚式をキャンセルして婚約を終わらせる理由を探ろうとしました。 研究者らは、18歳から48歳の30名の異性愛者に詳細なインタビューを行った。 重要なのは、個人が説明した関係は、一般に長期的で真面目な関係でした(平均交際期間4.5年)。参加者はすべてを自分の言葉で説明できるため、半構造化面接を実施することで、研究者は個人の思考プロセスと推論をより徹底的に調査できました。 研究者は、グラウンデッドセオリーを使って、参加者の判断につながる重要な部分を明らかにするためにそれらの議論を分析しました。

彼らが見つけたもの

主なテーマは、差し迫った結婚式が将来についてより深く意識的に考えるきっかけになったということでした。ある参加者は「彼が私に向かって怒鳴った時、これが残りの人生で望むことなのかと自問自答した」と説明した。女性にとって、結婚式とイベント計画のプロセスは、未来を見定める具体的な指標を与えるようでした。たとえば、ある参加者は「気に入ったウェディングドレスを見つけて試着していたところ、鏡で自分を見て『私たちが離婚した後もまだ友達でいたい』と思いました。標準的な結婚式前の仕事は、彼女の将来に目を向けさせることで終わります。

男性にとっては、それは単なる結婚式の計画ではなく、意見の食い違いなど今後起こりうる問題も含んだ深い意味を持った婚約なのです。たとえば、「この結婚式計画の間に彼女が私の言うことを聞かなかったら、結婚後も何も聞き入れてもらえないのではないか?」と考えたことを思い出した。その他の男性は、宗教や子供の欲望等の重要な問題について、パートナーからどのように否定的なコメントがあったかについて述べました。さらに、「自分が好きなことができなくなる」「丁寧で感じの良い十分なコミュニケーションが取れない」という心配もありました。

また、参加者は惰性な役割を認識し、結婚を遅らせたいと考えるようになったそうです。彼らは、「結婚にはもう少し時間が必要です」と言いました。これはしばしば、始まったり終わったりして、罪を許したり「再び恋に落ちる」ことを試みると何人かの女性は述べました。 しかし、それはうまくいかず、彼らは関係を終わらせることに決めました。 自分の感情を整頓するための少しの時間が彼らに客観的な視点で関係を検討する機会を与えたようです。その過程で、浮気、喧嘩、別居、虐待などのさまざまな未解決の主要な問題が明らかになりました。 多くのインタビュー対象者は、時間とともに多くの問題が蓄積してきたことを認めましたが、最終的に離婚するに至った出来事にも言及しました。

Takeaways

結婚式を中止することは大きな決断です。このような望まない経験ではなくて、この状況を防ぐために自分で行動すべきです。

ここに2つの重要な教訓があります。

  1. 婚約関係になる前に、パートナーとの将来の関係がどのようなものかを時間をかけて、慎重にに考えてください。日常生活だけでなく、価値観も合っていますか?座って、あなたの将来がパートナーとどのようになるかを想像してください。良い時も悪い時もその関係を想像してください。 あなたはそれを望みますか?
  1. 早い段階で危険信号に気がつけるように時間をかけて関係を評価してください。長引く喧嘩や虐待、嘘などの大きな問題を許してしまうほどの恋に落ちてはダメです。結婚の前に、お互いを見つめてください。相性は大切です。これはあなたが望んでいた関係ですか?
1 2 3 13