ストレスとともに生きる

白髪が増えているのは私だけ?鏡の前での時間が倍になりました。数ヶ月前はこんな白髪はありませんでした。そして私はまだそんな年齢でもありません。

白髪は、生活環境を反映します。 白髪はストレスに対する反応です。 そうです、私の白髪はストレスによるものです。 私が認めるかどうかにかかわらず、私は現在かなりの日常的なストレスにさらされています。

コロナウイルスの影響で世界中の人々は慢性的なストレスを抱えています。心理学者として、私は自分自身とクライアントの両方がこのパンデミックに対する感情変化を観察しました。

観察結果は以下になります:

最初に、多くの人々は広範囲にわたる急な不安にのまれました。これは、実際の危険に対する私たちの体の反応です。私たちの体は、身体的反応を活性化するストレスホルモンを分泌するため、脅威に対処する準備ができており、本当の危険の場合には生き残るか、それを乗り越えることができます。

このパンデミックによって日々状況が変化しました:学校が閉鎖され子供たちが家に居続けること、家での仕事、休暇、失業など。明日何が起こるか誰も分かりません。我々が日々の変動に遅れずについていくためには、途方もない恐怖と不確実性がありました。

それからしばらくして、自粛生活と新しい生活様式に落ち着きました。事態は少し落ち着き、変化も穏やかになりました。そして、失われた生活を嘆く声が多く上がるようになりました。

悲しみは、失った仕事や経済的ストレス、死、そして人生がひっくり返るなどの大きな出来事で生まれます。しかし、悲しみは大きな明らかな損失だけではありませんでした。それは、友達とコーヒーを飲めない、夏の間プールが開かない、旅行がキャンセルされるなどの日常です。

この長い生活に備えると、悲しみや辛さを伴います。パンデミックが続くにつれ、このパンデミックが起きた時に高かった急性の不安が慢性の不安やストレスに変わったようです。

まずはじめに、急性ストレスと慢性ストレスの違いを理解しましょう。

急性ストレスは、控えめなストレス要因に対する私たちの体の反応です。たとえば、公開講演や重要なテストを受ける前に感じるかもしれないストレス。これらのストレス要因に対して、ストレスホルモンを放出し、対処するために体を活性化させます。状況が終わると、ホルモンの排泄は停止し、元に戻ります。

慢性ストレスは、持続的なストレスに反応してストレスホルモンが放出されることです。体はこのストレスを一定には活性化できないので、このタイプのストレス反応は私たちの体の摩耗を引き起こす可能性があります。ストレスホルモンが絶えず放出され、体に負担がかかり疲労感を覚えます。慢性的なストレスは、多くの身体的および感情的な困難(上記の白髪を含む)を引き起こします。

現在、パンデミックが発生して数か月になるため、最初に急性ストレス状態に対処していた多くの人々が、現在進行中の深刻な慢性ストレス陥っているといって間違い無いでしょう。

では、私たちはどうすれば良いのでしょうか?継続的なストレスをどのように認識し、精神と健康のためにどうすればよいうのでしょうか?次の8つのアイデアは、慢性的なストレスを無くし、体内のどこかに滞留しないようにする方法です。

  1. しっかりと呼吸しましょう。 自分の呼吸に意識を集中させましょう。これによって心が満たされ、自分を慰めることにもなります。 周りで何が起こっていても、心を落ち着かせるために呼吸すると、体に力がみなぎります。
  1. 深呼吸しましょう。 これは、上記の手法とは異なります。 上記は瞑想の練習であり、呼吸の操作ではありません。 これは、私たちをストレスから解放します。 深呼吸または横隔膜呼吸は、自然な呼吸リズムです。 この腹式呼吸を行うことで、体のストレス反応を抑制します。 それは、神経系リラックスさせ、摂取している酸素の量を増やし、そして副交感神経系を落ち着かせます。
  1. 運動。 これは、ストレスを乗り越えるための方法の1つです。 心血管運動はストレスを減らし、精神的および身体的利益をもたらします。 (注意:体に合わないことは絶対に行わないでください!)
  1. いろんな視点を持ちましょう。 ストレスを受け止めるだけでなく、自分の中で物事を多面的に見てみましょう。他にもいろんなことが怒っているはずです。
  1. 優しさを持ちましょう。 親切な行為を行うと、ストレスを解消し、幸せな気持ちを高めます。 ストレスが溜まっている場合は、完全に自己中心的になります。心を入れ替えて、親切な行動を行い、ストレスを軽減させましょう。

私が本当に感動した親切なお話を少しさせてください。数か月前、ポストにチョコレートバーとお手紙が届けられていました。そこには「疲れたらチョコレートを食べてみて。 ママを楽しんで! あなたはとても感謝され、愛されています! あなたの近所の秘密のパンデミックチョコレートサプライヤーより」と書かれていました。私はまだ、誰がこの贈り物をしてくれたのか分かりません。 ただそれは、私を元気付け、同様に届けてくれたチョコレートサプライヤーの方も元気になったのでは無いでしょうか。 私は、今この状況下でも積極的に行動している人がいるのだと思いました。

  1. スケジュールに従いましょう。 自分自身(と一緒に暮らしている子供たちも)の生活リズムを作りましょう。 これは、今後の見通しと自分自身をコントロールする感覚を養います。
  1. 睡眠習慣を整えましょう。 毎日ほぼ同じ時間に睡眠をとることは、睡眠の質だけでなく、精神的な健康にも利益をもたらすことが示されています。 ストレスが溜まっている場合にこれは特に有効です。
  2. 思いやりを持ちましょう。 私はこのリストの最後に、思いやりを持つことを再度強調します。 自分を含め、慢性的なストレスの状況下では誰もが投げやりになっています。世界中の人がストレスを抱えているので、あなた自身もしっかりと向き合ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です